お知らせ

『グループ体験から集団力動を学ぶ 2022  “オンライン開催”』 参加者募集

2021/12/09
グループ体験集団力動

カウンセリングオフィスSARAでは、体験グループを行いながら、何が起こっているのかという集団力動(グループ・ダイナミックス)に、どう対応したらよいのかを体験しながら学ぶことができる研修会を行っております。
今回は体験グループを行いながら、そこで起こっている体験についてコンダクターが集団力動に関する知識や理論の伝達を含めて介入を行っていきます。グループの今ここで起こっていることを体験しながら学ぶという新しい試みです。
オンラインでのグループ体験をする貴重な機会にもなるのではないでしょうか。集団に関する経験は問いませんので、初心者の方でも奮ってご参加ください。
【日程】:2022年2月11日(金・祝)
【時間】:9:30~16:30 
【定員】:8名
【会場】:Zoomによる開催
【講師】:井上直子先生(桜美林大学教授・日本集団精神療法学会認定グループサイコセラピスト)
詳しくは、専門家向け研修会のページをご覧ください。

年末年始の休業のお知らせ

2021/12/07

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
年末年始の休業期間について、お知らせいたします。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

【年末年始休業期間】2021年12月28日(火)~2022年1月3日(月)

なお、休業期間中にいただいたお申し込みやお問い合せにつきましては、
2022年1月4日(火)以降に順次対応させていただきますので、ご了承のほどお願い申し上げます。

『第70回 はこら研 2021 ワンデイ・ワークショップのご案内』 参加者募集

2021/09/10
はこら研2021

箱庭・コラージュ研究会のワークショップは、今回で 70 回目を数えます。今年は昨年に引き続き、オンラインでの開催となりますが、対象を臨床心理士・公認心理師に限定した事例検討の場を企画いたしました。当研究会としてもオンラインでの事例検討は、新たな 取り組みではありますが、箱庭やコラージュから何を受け取り、どのように解釈するのか、日々の臨床場面でどのように活用していけばよいのか等、講義・事例を通して学びを深めることができればと考えております。
日程:2021年11月23日(火・祝)
時間:10:00~17:00 (受付:9:30~)
定員:100名(増枠可能)
参加資格:臨床心理士または公認心理師 資格所有者
視聴:Zoomによる開催
講師:篠原 道夫 先生(東洋英和女学院大学教授)
   杉浦 京子 先生(アーツセラピー研究所所長)
   入江 良平 先生(当機関顧問 前青森県立保健大学教授)
詳しくは、専門家向け研修会のページをご覧ください。

3度目の緊急事態宣言の発令を受けての対応について

2021/08/04

平素よりSARAをご利用いただきありがとございます。
政府より8月2日に3度目の「緊急事態宣言」が発表されました。皆様におかれましては、あらためてご自身ならびにご家族の健康にご配慮した行動をお願いいたします。

2020年の年末より、カウンセリングの枠が埋まっているため、新規のカウンセリングの受付をお受けすることが難しい状況が続いております。 また、この度の緊急事態宣言の発令も加味して、緊急事態宣言が解除されるまで新規の相談受付の休止を延長することとしました。
尚、新規受付の再開に関しましては、改めてご案内させていただきます。
リンク集にて他のカウンセリングルームをご紹介しておりますのでそちらもご参照ください。
何卒、ご理解の程、宜しくお願い致します。

すでにご来室いただいている方への相談は緊急事態宣言中も継続させていただきますが、オンラインカウンセリングでの対応も行っておりますのでこちらの利用もご検討ください。
ご来室でのカウンセリングでは引き続き感染拡大防止のための下記の注意事項にご協力ください。また、今後の政府や自治体からの要請に応じて、開室曜日・時間の短縮、オンラインや電話でのカウンセリングへの変更のお願い、対面でのカウンセリングの休止などの対応をとる可能性がございます。急な予約の変更や面談方法の変更が生じる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

【ご来室の皆さまへのお願い】
1.風邪の諸症状など体調に不調を感じる際にはご来室されないようお願い致します。
 その場合はキャンセル料の規定を緩和させていただきますので、担当者にご相談ください。
2.マスクを着用してお越しくださいますようご協力ください。
 また、面接中でも会話による飛散防止のためマスクの着用にご協力をお願い致します。
3.面接室が密閉されるのを防ぐためベランダ側の窓を少し開けておきますのでご了承ください。
4.いつもより距離を空けての着席(1.5m以上)となりますのでご了承ください。
5.玄関にアルコール消毒液を準備しておりますので、来室時と退室時に手指消毒にご協力ください。
6.トイレをご使用の際には、蓋を閉じて洗浄してください。
7.ご来室前に担当者からの予約変更に関する連絡が入っていないかのご確認をお願い致します。

【当オフィスの感染対策について】
1.スタッフは、定期的に手洗いアルコールによる手指消毒を行っております。
 また、マスク着用にて対応させていただいております。
2.ドアノブ、テーブル、椅子など手の触れやすいところのアルコール消毒やウイルス除去シートの貼り付けなど行っております。
3.スリッパのアルコール消毒を適宜行っております。また、使い切りのスリッパもご用意しております。
4.面接室は常に少し窓を開けて随時換気をしております。
5.待合室は常に換気扇を回し、窓を少し開けています。
6.冬場は加湿器を使用して空気の乾燥を防いでおります。
7.トイレは蓋を閉じて洗浄し、常に換気扇を回しています。

『知っておいた方がいいトラウマの基礎知識  ーその仕組みからみた治療法ー』 市民講座のご案内

2021/06/16
市民講座

今回の市民講座では、トラウマ治療を実践している山本貢司先生をお呼びして、日々の実践の中での取り組みから、近年の研究からわかった知見も含めて、トラウマの問題を解決したい人に役立つ内容をお伝えします。 どなたにもご参加していただけますので、お気軽にお申し込みください。

日程:2021年7月25日(日)13:30~16:30 
参加費:1人 500円
*SARAの各会員、2020年によこはま夢ファンドを通じてご支援をいただいた方は参加費が無料です。市民講座の前に入会を希望される方はご連絡ください。
定員:80名
講師:山本貢司 先生(臨床心理士・公認心理師 田園調布カウンセリングオフィス所長)
参加形式:「Zoomによる当日参加」と「録画による後日視聴」から、お選びいただけるようになっております。

詳しくは、一般向け講座・グループワークのページをご覧ください。

緊急事態宣言の延長を受けての対応について

2021/02/09

平素よりSARAをご利用いただきありがとございます。
2020年の年末より、カウンセリングの枠が埋まっているため、新規のカウンセリングの受付をお受けすることが難しい状況が続いており、新規のカウンセリングの受付は予約枠が空くのをお待ちいただく形となっております。

ご来室が可能な曜日や時間帯にもよりますが、現時点で明確にいつ頃にカウンセリング予約ができるか見通しが持てない状態です。従来は1週間程度で初回の日時のご連絡をさせていただいていましたが、空きができてからのご連絡になりますので、初回の連絡までしばらくお待ちいただくこともございます。あらかじめご了承ください。

お急ぎの方はリンク集にて他のカウンセリングルームをご紹介しておりますのでそちらもご参照ください。

何卒、ご理解の程、宜しくお願い致します。

緊急事態宣言の再発令を受けての対応について

2021/01/07

平素よりSARAをご利用いただきありがとございます。
政府より1月7日に「緊急事態宣言」が再度発表されました。皆様におかれましては、あらためてご自身ならびにご家族の健康にご配慮した行動をお願いいたします。

2020年の年末より、カウンセリングの枠が埋まっているため、新規のカウンセリングの受付をお受けすることが難しい状況が続いております。 また、緊急事態宣言の再発令も加味して、緊急事態宣言が解除されるまで新規の相談受付の休止を延長することとしました。
尚、新規受付の再開に関しましては、改めてご案内させていただきます。
リンク集にて他のカウンセリングルームをご紹介しておりますのでそちらもご参照ください。
何卒、ご理解の程、宜しくお願い致します。

すでにご来室いただいている方への相談は緊急事態宣言中も継続させていただきますが、オンラインカウンセリングでの対応も行っておりますのでこちらの利用もご検討ください。
ご来室でのカウンセリングでは引き続き感染拡大防止のための下記の注意事項にご協力ください。また、今後の政府や自治体からの要請に応じて、開室曜日・時間の短縮、オンラインや電話でのカウンセリングへの変更のお願い、対面でのカウンセリングの休止などの対応をとる可能性がございます。急な予約の変更や面談方法の変更が生じる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

【ご来室の皆さまへのお願い】
1.風邪の諸症状など体調に不調を感じる際にはご来室されないようお願い致します。
 その場合はキャンセル料の規定を緩和させていただきますので、担当者にご相談ください。
2.マスクを着用してお越しくださいますようご協力ください。
 また、面接中でも会話による飛散防止のためマスクの着用にご協力をお願い致します。
3.面接室が密閉されるのを防ぐためベランダ側の窓を少し開けておきますのでご了承ください。
4.いつもより距離を空けての着席(1.5m以上)となりますのでご了承ください。
5.玄関にアルコール消毒液を準備しておりますので、手指消毒にご協力ください。
6.トイレをご使用の際には、蓋を閉じて洗浄してください。
7.ご来室前に担当者からの予約変更に関する連絡が入っていないかのご確認をお願い致します。

年末年始の休業期間について

2020/12/24

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
年末年始の休業期間について、以下お知らせ致します。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

【年末年始休業期間】2020年12月30日(水)~2021年1月3日(日)

なお、休業期間中にホームページへいただいたお問い合せにつきましては、
2021年1月4日(月)以降に順次対応させていただきますので、ご了承のほどお願い申し上げます。

『グループ体験から集団力動を学ぶ 2021  “オンライン開催”』 参加者募集

2020/12/17
グループ体験集団力動

カウンセリングオフィスSARAでは、体験グループを行いながら、何が起こっているのかという集団力動(グループ・ダイナミックス)に、どう対応したらよいのかを体験しながら学ぶことができる研修会を行っております。
オンラインでのグループ体験をする貴重な機会にもなるのではないでしょうか。集団に関する経験は問いませんので、初心者の方でも奮ってご参加ください。

日程:2021年2月11日(木・祝)
時間:9:30~16:30 
定員:8名
会場:Zoomによる開催
講師:井上直子先生(桜美林大学教授・日本集団精神療法学会認定グループサイコセラピスト)

詳しくは、専門家向け研修会のページをご覧ください。

新規受付一時休止のお知らせ

2020/12/17

現在、カウンセリングの枠が埋まっているため、新規のカウンセリングの受付をお受けすることが難しい状況となっております。
そのため、年内の新規受付を休止することに致しました。

尚、新規受付の再開に関しましては、来年1月にご案内させていただきます。

リンク集にて他のカウンセリングルームをご紹介しておりますのでそちらもご参照ください。

何卒、ご理解の程、宜しくお願い致します。

ギフトカウンセリング 「たんぽぽ」 コロナ禍での経済的困難への対応のご案内

2020/09/10
ギフトカウンセリングたんぽぽ

SARAでは2019年よりカウンセリングを必要としていながら経済的に困窮している方のために、よこはま夢ファンドへの支援を利用した制度で「ギフトカウンセリング たんぽぽ」を実施しております。 この度、新たに「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」の助成金を得ることができたため、支援の対象者として、コロナ禍の影響による経済的困難の方も加えることができるようになりました。
《対象者》
収入が減少している方
失業・内定取り消しとなった方
就職活動・転職活動中で困難な状況の方
契約打ち切り
その他、コロナ禍による経済的影響でカウンセリングの継続が難しくなっている方
《支援内容》
通常50分5,000円(来室の場合)の料金を、2021年3月までの間の期間内で20回に限り、半額の2,500円の料金でカウンセリングが受けられます。
☆お申し込み方法、注意事項など詳しくは、こちらのご案内(PDF)をご覧ください。
☆2021年3月31日で締め切りました。

『第69回 はこら研 2020 ワンデイ・ワークショップのご案内』 参加者募集

2020/08/09
はこら研2020

カウンセリングオフィスSARA 箱庭・コラージュ研究会では、箱庭とコラージュの研究会を開催しております。今年度は未曽有の状況となり、初めてのオンライン開催となりますが、そうした中でも箱庭・コラージュに現れる無意識の理解・解釈を皆様で学ぶ場を作りたいと思っております。
心理臨床家、医療に従事されている方、教育や福祉の方々、これから勉強しようと考えている方も歓迎です。箱庭やコラージュの底に流れる無意識の働きを体感する時間になることを願っております。

日程:2020年9月22日(火・祝)
時間:9:55~16:30 (受付:9:30~)
定員:100名(増枠可能)
視聴:Zoomによる開催
講師:篠原 道夫 先生(東洋英和女学院大学教授)
   杉浦 京子 先生(アーツセラピー研究所所長)
   入江 良平 先生(当機関顧問 前青森県立保健大学教授)
詳しくは、専門家向け研修会のページをご覧ください。

緊急事態宣言の全面解除を受けての対応について

2020/05/26

平素よりSARAをご利用いただきありがとございます。政府より5月25日に「緊急事態宣言の全面解除」が発表されました。

緊急事態宣言が解除された後も、第2波を招かない取り組みが引き続き必要と言われております。SARAでは、「新しい生活様式」(厚生労働省のホームページ)を参考に感染防止の取り組みを継続しながら、皆様からの要請にお応えして行きたいと考えております。

来室される皆さまへは引き続き「感染防止対策」をお願いしたく存じます。

今後とも、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

ビデオ通話(Skype)を利用したオンラインカウンセリングも承ります

2020/05/05

新型コロナウイルスによる外出自粛などの影響で来室できない方、遠方にお住まいで当機関までお越しになれない方など、 より多くの皆様にカウンセリングをご利用いただけるようにと考えて、オンラインカウンセリングでの相談受付を始めることに致しました。

来室でのカウンセリングと同様に、担当のカウンセラーが継続してじっくりとお話をうかがわせていただきます。 コロナウイルス感染症の心配がなくなったら来室でのカウンセリングに変更したいという場合も、同じカウンセラーが継続して担当させていただきますのでご安心ください。

オンラインカウンセリングの料金 1回 50分 6,000円
ご希望の方は、「オンラインカウンセリングの注意点」を事前にご確認ください。

お申し込み・お問い合わせはこちら

コロナストレスに負けない! ~こころの健康を保つために~

2020/04/27

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため緊急事態宣言が発令されて、休校やテレワークなど自宅で過ごす時間が多くなり、ショッピングやスポーツ、レジャーや外食など外出を自粛する状況が続いております。この状況がいつまで続くのかと不安を感じている方は多くいらっしゃるでしょう。
SARAでは、みなさまのメンタルヘルスに役立つ情報を掲載してまいりますので、どうぞご覧になってください。

『感染症対策下における子どもの安心・安全を高めるために』(こども向け)
動画版「子どものこころのサポート動画」
第1回「子どもの一般的な反応・行動」  https://youtu.be/3F2sr_wx0qg
第2回「見るポイント、聴くポイント」 https://www.youtube.com/watch?v=JjHKthKkJ8o
第3回「周りの大人へもサポートを」 https://youtu.be/odnHUnJ1BAI

『感染症流行期にこころの健康を保つために』シリーズ
1.「隔離や自宅待機により行動が制限されている方々へ」
2.「隔離や自宅待機されている方の周りにいるあなたへ」
3.「高齢者や基礎疾患のある方・ご家族の方へ」
http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200327_006138.html

『新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~』
http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200326_006124.html

『社会を分断する 「不安」の感染』
http://www.jrc.or.jp/publication/news/200407_006153.html

緊急事態宣言を受けての対応について

2020/04/08

平素よりSARAをご利用いただきありがとございます。
政府より4月7日に「緊急事態宣言」が発表されました。皆様におかれましては、あらためてご自身ならびにご家族の健康にご配慮した行動をお願いいたします。

SARAは医療機関ではございません。しかし、心理療法・カウンセリングが必要と判断されて、医療機関や福祉機関からの紹介で来談さんれる方も少なくありません。また、専門機関からの紹介ではなくても、心のお悩みやメンタル不調を訴えて来談される方も多くいらしております。心理療法・カウンセリングを継続することが、治療や症状の改善、また、ストレス耐性の増進や心のバランスを保つことに寄与していることと考えております。

SARAは、皆様の心の健康に大切な心理療法・カウンセリングの提供に、これからも可能な限り努めさせていただきたいと考えております。

ご来室でのカウンセリングでの対応も継続は致しますが、下記の通り来室での相談の対応にご協力ください。また、今後の政府や自治体からの要請に応じて、開室曜日・時間の短縮、オンラインや電話でのカウンセリングへの変更のお願い、対面でのカウンセリングの休止などの対応をとる可能性がございます。急な予約の変更や面談方法の変更が生じる場合がございますので、あらかじめご了承ください。また、外出を控えるためオンラインでのカウンセリングや電話でのカウンセリングが可能な場合にはそれらの方法もご検討ください。

ご来室の皆さまへのお願い
1.風邪の諸症状など体調に不調を感じる際にはご来室されないようお願い致します。
 その場合はキャンセル料の規定を緩和させていただきますので、担当者にご相談ください。
2.マスクをお持ちの方は、なるべく着用してお越しくださいますようご協力ください。
 また、面接中でも会話による飛散防止のためマスクの着用にご協力をお願い致します。
3.面接室が密閉されるのを防ぐためベランダ側の窓を少し開けておきますのでご了承ください。
4.いつもより距離を空けての着席(1.5m以上)となりますのでご了承ください。
5.玄関にアルコール消毒液を準備しておりますので、手指消毒にご協力ください。
6.トイレをご使用の際には、蓋を閉じて洗浄してください。
7.ご来室前に担当者からの予約変更に関する連絡が入っていないかのご確認をお願い致します。

当オフィスの感染対策について
1.スタッフは定期的に手洗い、アルコールによる手指消毒を行っています。
2.ドアノブなど手の触れやすいところを定期的にウイルス除去スプレーやアルコールを用いて拭き取っています。
3.トイレは蓋を閉じて洗浄し、常に換気扇を回しています。
4.加湿器・イオン発生機のある面接室ではこれらを使用しています。
5.各面接室に空間除菌剤を設置しています。
6.待合室は常に換気扇を回し、窓を少し開けています。
7.スタッフはできるかぎりマスクを着用して面接を行います。

4月3日の「外出自粛要請」を受けて

2020/04/04

平素よりSARAをご利用いただきありがとございます。
新型コロナウイルスの影響で皆様の生活、および、精神面においてもストレスを感じられていること憂慮いたしております。

現在、SARAとしましては、こまめな室内の換気と消毒の実施、および、マスクの着用と手指消毒のご協力をお願いしながら開室を続けております。
また、ご希望の方には、来談面談以外の方法でカウンセリングを実施させていただいております。

4月3日に、神奈川、東京などから、週末の外出自粛要請が発表されました。
時点では、4月12日(日)までとのことですが、今後の状況次第で延長になることも考えられます。

つきましては、当面の間、来談面談以外の方法によるカウンセリングをご希望の方には実施してまいります。
ご希望される方は、担当カウンセラーまでお問い合わせくださいますようお願いいたします。

新型コロナウイルスの影響による急な予約変更のお願い

2020/04/01

平素よりSARAをご利用いただきありがとございます。
新型コロナウイルスの流行の影響による政府等の発表に伴い、予約の変更を急にお願いすることもありますのであらかじめご了承下さい。
ご来室の前には変更のお願いのメールや電話での連絡が届いていないかご確認をお願い致します。
ご協力の程、よろしくお願いいたします。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の「外出自粛要請」を受けての対応

2020/03/27

平素よりSARAをご利用いただきありがとございます。
3月25日(水)に東京都から、3月26日(木)には神奈川県、埼玉県、千葉県から「外出自粛要請」が発表されました。皆様におかれましては、あらためてご自身ならびにご家族の健康、体調管理にご配慮をしていただき、ご自愛いただく行動をお願いいたします。
つきましては、2020年3月27日(金)17時から3月29日(日)まで、現時点でご予約いただいているケースにつきまして、来談面談以外の方法でカウンセリングさせていただくことも可能です。
ご希望の方は、担当カウンセラーまでお問い合わせくださいますようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染防止の対応として

2020/02/28

平素よりSARAのご利用をありがとうございます。新型コロナウイルス感染防止に伴う休校要請等様々なニュースに、不安を感じられる方もおられることと存じます。
SARAでは、感染防止に伴う要請や情勢を考慮して、当面の間、下記の通り対応させていただきます。感染防止にご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

1、風邪の諸症状など体調に不調を感じる場合は、体調を優先させていただき、来室はお控えいただきますようお願いいたします。

2、マスクをお持ちの方は、なるべく着用してお越しくださいますようご協力ください。

3、玄関にアルコール消毒液を準備しておりますので、手指消毒にご協力ください。

また、当オフィスのスタッフは下記のような対応を行っています。

1、スタッフは出勤時にアルコール手指消毒を行っています。

2、ドアノブなど手の触れやすいところを、定期的にウイルス除去スプレーを用いて拭き取っています。

3、トイレはフタを閉じて洗浄し、換気扇を常に回しています。

4、加湿器・イオン発生機のある面接室ではこれらを使用しています。

5、各面接室に空間除菌剤を設置しています。

尚、体調不良やお子様が休校になり家を空けられないなどの理由で来室できない場合の対応については、担当カウンセラーまでお問い合わせくださるようお願いいたします。

『音楽を使ってこころとからだを調える 調整的音楽療法グループ 』 参加者募集

2020/02/24
調整的音楽療法グループ

今年も春から、森平直子 先生(相模女子大学人間社会学部 教授)による『♬音楽を使ってこころとからだを整える♪ 調整的音楽療法グループ』を開催することになりました。申し込みの締め切りは3月20日ですが、定員7名(先着順)ですので、お問い合わせ・お申し込みはお早めにお願いいたします。詳しくは、一般向け講座・グループワークのページをご覧ください。

調整的音楽療法を学びたい心理療法や音楽療法の専門家の方にもお勧めのグループです。詳しくは、専門家向け研修会のページをご覧ください。

※新型コロナウイルス終息までの対応
新型コロナウイルスが終息するまでは、風邪様の症状のある方にはご参加いただけませんので、その場合は当日のご連絡でも1回分相当額(2,500円)を返金します。

『健やかな心を育む親子の関わり  ー 愛着の問題とは何か?ー』 市民講座のご案内

2020/01/16
市民講座

今年の市民講座は、山口創 先生(桜美林大学リベラルアーツ学群 教授)をお招きして、『健やかな心を育む親子の関わり ー 愛着の問題とは何か?ー 』をテーマにご講演していただくことになりました。どなたにもご参加していただけますので、お気軽にお申し込みください。多くの皆様のお越しをお待ちしております。

※新型コロナウイルスの影響を受けての対応
多くの方が参加する形での開催はウイルス感染の危険性があるため、今回は市民講座の内容を動画による撮影を行って、期間内に限り当日の内容を動画で閲覧が可能なアドレスをお知らせする形での対応も検討しております。 動画の閲覧は市民講座から数日後の公開となる予定です。お申し込みをいただいた方のみの公開とさせていただきますので、動画の録画、録音、閲覧用のアドレスの他の方との共有は禁止とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。 動画閲覧の参加の場合、参加費は振り込みとさせていただきます。ご来場での受講に限らず、動画の閲覧による受講の形もぜひご検討くださいますようお願い申し上げます。
詳しくは、一般向け講座・グループワークのページをご覧ください。

メールサーバーの不具合解決についてお知らせ

2020/01/16

2019年9月23日からメールサーバーの不具合により一部のメールの送受信がしにくい状態となっておりましたが、2019年12月26日より新しいサーバーへ移行したことによって問題が解決しましたことをご報告いたします。このたびはご不便、ご迷惑をおかけしまして、大変、申し訳ございませんでした。

ホームページをリニューアルしました。

2019/12/27
リニューアルトップページ

ご予約・お問合せフォームを設置したホームページにリニューアルしました。今後ともカウンセリングオフィスSARAをよろしくお願い致します。

年末年始のお知らせ

2019/12/20

年末は2019年12月29日まで、年始は2020年1月4日より開室いたします。